スポンサーリンク

含み損を気にしない兼業投資家

JUGEMテーマ:株・投資


私は塾講師をしながら株式投資をしている兼業投資家です。

 

兼業投資家は株以外の収入があるので、含み損を気にする必要がありません。

 

仮に決算が悪く暴落しても、無理に損切りする必要はありません。

 

信用取引をしていたり、専業投資家であれば素早く損切りしないといけないケースが多いでしょうけど。

 

下落し買値に戻らないのであれば、配当金をもらえばいいのです。

 

なので、私は中長期保有型ののA口座では、全て有配銘柄を買い付けしています。

 

その上、財務内容も気にしていて、自己資本比率40%以上の銘柄のみを買い付けの対象にしています。

 

このやり方が100%良いとは思いませんが、精神的負担が少なく資産運用ができている感じがします。

 

稼働して丸四年が経とうとしてますが、このまま爺になっても、このスタイルで運用してるんだと思うようになってます。

 

 

次にA口座の総計を紹介します。

 


 

前回紹介時の年間損益金額は1,107,078円でしたが、現時点も1,107,078円になっています。

 

譲渡益も配当金も何もない状態です。

 

このままだと昨年の金額を超えるのは、かなり難しい感じがします。

      スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

古野電気(6814)に期待したい!

JUGEMテーマ:株・投資

 

中長期保有型のA口座の状況をお伝えします。

 

A口座→・SBI証券・松井証券の口座を利用

    ・中長期保有型

    ・2014年11月12日から稼働

 

まずはSBI証券です。

 

口座状況は以下になります。

 

 

次にポジション一覧です。

 

 

 

 

前回紹介時は351,100円の含み損でしたが、現時点だと323,500円の含み損になっています。

 

前回紹介時に含み益筆頭だった飯田GHDが業績の先行き懸念で暴落してしまいました。

 

個別株は何が起こるかわかりませんね( ゚Д゚)

 

こういうのが嫌なビビりの人はETFのほうが良いかもね。

 

前回紹介時以降に売買した銘柄は・・・・ありません(-_-)

 

夏期講習で忙しいという事も確かにあるんですが、買いシグナルが出ている銘柄がないんですよね。

 

現金もあるし、買う気はあるんですが。

 

ルールを逸脱することは避けたいので我慢しています。

 

前回紹介時以降の譲渡益明細もありません。

 

 

次に松井証券です。

 

口座状況は以下になります。

 

 

こちらは前回よりも57,971円も増えています。

 

次にポジション一覧です。

 

 

前回紹介時は69,000円の含み損でしたが、現時点だと16,900円の含み損になっています。

 

含み損が大幅に減りましたが、それに貢献したのは古野電気です。

 

古野電気の月足チャートです。

 

(SBI証券 HYPER SBI)

 

先月に業績予想の上方修正のサプライズがあり暴騰開始。

 

今月に入り上値が重い展開が続いていますが、再度の暴騰で高値更新を期待しています!

 

前回紹介時以降に売買した銘柄は以下になります。

 

 

前回紹介時以降の譲渡益明細は以下になります。

 

 

夏期講習で今月も売買できる日が限られてますが、良さそうな銘柄があれば買い付けしていこうと思います。

      スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ