スポンサーリンク

私のような雑魚でも100万以上の含み益が出る相場

JUGEMテーマ:株・投資

 

中長期保有型のA口座の状況をお伝えします。

 

A口座→・SBI証券・松井証券の口座を利用

    ・中長期保有型

    ・2014年11月12日から稼働

 

まずはSBI証券です。

 

前回紹介時は452,000円の含み益でしたが、現時点だと903,200円の含み益になっています。

 

この相場は利食いせず、ガチホして利益を上げる相場なんでしょうね。

 

少し前に売却した銘柄が暴騰していてイライラもしますが、マイルールを徹底して守ってトレードしているので気にしないようにしています。

 

含み益上位は、引き続き三井ハイテク・ダイトロン・KOAとなってます。

 

前回紹介時に売買した銘柄は以下になります。

 

結構売買したかな。

 

財務内容が比較的良く、配当を出している、割安な銘柄を買付するようにしています。

 

また、連続増配が期待できそうな銘柄も狙ってます。

 

チャートは月足で判断して、いくら連続増配銘柄でもチャートが悪ければ買うのを控えるようにしています。

 

自分のやり方が正しいか間違っているかは分かりませんが・・・・一貫する事が重要だと思っているので、継続していきます。

     スポンサーリンク

 

では次に松井証券です。

 

前回紹介時は17,600円の含み益でしたが、現時点だと115,200の含み益になっています。

 

こちらも大きく増えています。

 

YKTの暴騰が増えた要因でしょうね。

 

YKTの月足チャートです。

 

(SBI証券 HYPER SBI)

何すか、これ。

 

量子コンピューター関連で暴騰したみたいですが、いまいち分かってません。

 

売却シグナルが出たら売りますが、出てない状態であればガチホします。

 

最近売買した銘柄は以下になります。

 

 

このように、私のような雑魚でもSBI証券の口座と松井証券の口座を合わせると100万以上の含み益が出ています。

 

どんな人でも相場(地合い)が良ければ、当たり前のように資産が増えるという事です。

      スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ