スポンサーリンク

2017年9月の読書記録

JUGEMテーマ:株・投資

9月の読書記録です。

 

9月は7冊読みました。

 

 

独断と偏見による評価を4段階で表してみます。

◎ 絶対にもう一度読む!

〇 もう一度読む! 

△ もう読まないかもしれない・・・

× 廃棄します!

′涅瓠別かなえ) 評価〇

 

「リバース」や「告白」などを読んで好きになった作家である湊かなえの作品です。

この作品は◎にはなりませんでした。

少し強引な感じがしました。こんな悲劇の連鎖が起こるか?って感じがしたんですけどね。

精神的に歪んだ男性が多く登場されてますw

 

 

¬瓦鬚なえるゾウ2(水野敬也) 評価◎

 

「ガネ―シャ」シリーズ第二弾です。

前著の方が圧倒的に良くて、少し泣きそうになったが、今回は泣きそうにはなりませんでした。

でもガネ―シャのキャラは前回同様好きやでワシ。

普通の自己啓発本とは一味違うので人生に迷ってる方は読むべき本やな。

金無幸子さんに、取りつかれたくはないですけどね。

 

E傾颪泙任良乾泪ぅ襦弊田次郎) 評価△

 

「名作中の名作・・泣かせる場面が多い」ということで読みましたが、涙は出ませんでしたw

悪い作品ってわけじゃないんですが、主人公の安男に感情移入できなかったな。

なぜかな。私はおかしいのかな・・・(-_-;)

 

い△詈弔兇気譴神磴了柿颪如陛賁邨集磧法評価△

 

評価が分かれる作品だと思います。

好きな作家である東野圭吾作品なので評価を〇にしたかったですけど。

三日目まではハラハラドキドキで◎。

四日目の結末・・・えっ。私はあまり納得できない終わりでした。

 

ゥリムゾンの迷宮(貴志祐介) 評価〇

 

ホラーで有名な作品。

自分が主人公だったら、こんなサバイバルに生き残れる気がしないな。

ハラハラドキドキしながら、時間も忘れて読んでました。

ただ、オチが・・・・??

なので残念ながら〇にしました。

 

Ε襦璽爛瓮ぅ函丙M減漫 評価〇

 

初めて今邑彩さんの本を読みました。

映画にもなっていて深田恭子と北川景子が演じているみたいですが観ていません。

個人的に多重人格系は向いてないのかも。

大どんでん返し作品ではあるので、楽しんで読みましたけどね。

 

夜のピクニック(恩田陸) 評価〇

 

夜を徹して80キロを歩き通す「歩行祭」。

こんな行事あるんですね。

青春小説でよかったですが、もう少し若い時に読むべきだったかなと思ってます。

 

 

ミステリ中心に7冊読みました。

 

月に10冊くらいは読みたいんですが、なかなか厳しいな〜。

 

仕事の行き帰りの電車の中で読むんですが、最近寝てしまうんですよね。

 

完全オッサン化してきてるな(゜o゜)ヤバイゼ

      スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ