スポンサーリンク

お気に入りの文庫本のブックカバー

JUGEMテーマ:株・投資

最近、授業終わりに本屋に立ち寄るのが日課になっています。

 

決まった本屋があるわけではなく、駅(塾)の近くにある本屋に立ち寄ります。

 

本を購入すると、たいてい店員から「ブックカバーはどうしますか?」と聞かれるので、私は「お願いします。」と答えます。

 

本屋によってブックカバーは様々ですが、私が個人的にお気に入りなのは有隣堂さんと未来屋書店さんのブックカバーです。

 

有隣堂さんのブックカバーはシンプルですが何か好きです。10色あるそうですが、私はダークブルーにする事が多いですかね。

 

 

未来屋書店さんのブックカバーはブラックで何かカッコイイ。ブラックだと透けて表紙が見えないのが良いかもしれません。

 

いろいろ本屋巡りをして本を買ってたら、また良さそうなブックカバーに出合うかもしれません。

 

こういうのも読書の醍醐味の一つですかね(^^)

      スポンサーリンク

 

では次にA口座の総計を紹介します。

 

前回紹介時の年間損益金額は460,564円でしたが、現時点だと523,265円になっています。

 

とりあえず、実現益が50万を超えました。

 

前回紹介以降のSBI証券の明細です。

 

今回も前回同様、配当金が結構出ています。

 

割安で、財務内容の良い、有配の、トレンドが強い銘柄を買うA口座は私の資産運用の中核に位置づけている大事な口座なので、今後も真剣に取り組んでいきます。

      スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ