スポンサーリンク

郵便局員による違法営業

長年培った地域からの信頼を逆手に取り、高齢者に不必要な保険契約を結ばせる。客に不利益になるような保険の「乗り換え」を勧める…。日本郵便の内部資料で明らかになった不適正な営業の実態。民営化以降、全国の郵便局では収益の向上が求められており、専門家は「現場に過重なノルマが課されていることが一因」と指摘する。

 

私も以前営業をしていましたが、法的にギリギリな営業をしていました。

 

なぜ、そのような事をしたかと言うと、営業目標(ノルマ)を達成させるためです。

 

最初は、がむしゃらに営業してましたが、数年後「これは明らかに間違ってるな〜」と思い、その会社を辞めました。

 

今の塾講師より地位も給料も上でしたが、辞めた事に全く後悔してません。

 

続けてたら、たぶん鬱病になったか・・・〇殺してたかもしれないですから( ゚Д゚)

 

 

営業時代は土・日・祝日は完全に休みでしたが、実際は数字を埋めるために土・日・祝日も客のところに行ってアプローチしてました。

 

今の郵便局の営業マンも昔の私のようにノルマを達成させるため、高齢者をターゲットにして必死に数字を上げているんでしょうね。

 

彼らにアドバイスするとしたら、「他の仕事探しな!もっとマシな仕事があるよ!」と言いたいですね。

 

 

次にD口座の総計を紹介します。

 

 

2月の実現益は8,295円でした。

 

3月は現時点だと48,295円の実現損になっています。

 

月間収益で実現損を出したのって、もしかしたら初めてかもしれません。

 

年間収益マイナスは絶対に避けなければならないので、気合いを入れて取り組みます。

      スポンサーリンク

パイオニアを損切り!!

JUGEMテーマ:株・投資

 

短期保有型のD口座の状況をお伝えします。

 

D口座→・GMOクリック証券の口座を利用

    ・短期保有型(入金一切禁止)

    ・2016年4月4日から稼働

 

口座状況は以下になります。

 

 

前回紹介時は968,156円でしたが、現時点だと998,604円になっています。

 

少しだけ増えました。

 

ポジション一覧です。

 

 

前回紹介時は378,320円の含み損でしたが、現時点だと300,050円の含み損になっています。

 

含み損が、かなり減りましたが、理由はパイオニア株を損切りしたからです。

 

売買ができなくなるため損切りし、かなりの損を計上しました。

 

 

このような形での損切りは、トレード開始以降初めてかもしれません。

 

今後は、このような事がないよう、安定していて配当が出ている株を中心に買っていきます。

 

 

前回紹介時以降の取引履歴です。

 

 

3月11日にパイオニア株を損切りしたんですが、その日にルールをいったん停止させました。

 

そして、その日だけですが日経レバ(1570)を使ったデイトレをしてみました。

 

結果は惨敗・・・・

 

なので、それ以降は安定している有配株を買っています。

 

派手には稼げないですが、コツコツと利益を積み上げていきます。

      スポンサーリンク