スポンサーリンク

強い銘柄を買うためにトレードルールを修正

JUGEMテーマ:株・投資

 

これまで短期保有型のC口座は、日足RSIが29,99以下の銘柄を買ってきました。

 

いわゆる逆張りってやつです。

 

このスタイルで1年半近く継続してきましたが、思うように利益を上げる事が難しい状況が続いています。

 

そこで、トレードルールを修正する事にしました

 

 

修正したのは、ENTRY(買付)とEXIT(売却)ルールのみです。

 

ENTRYに関しては、A・D口座同様に月足が強い銘柄を買う事にしました。

 

EXITに関しても、A・D口座同様に月足が弱い銘柄を売却する事にしました。

 

ただ、東証一部のみを買付しているD口座と違い、こちらのC口座は全市場の配当を出している銘柄を買付します。

 

また、これまで同様C口座は配当と優待を少し意識しながらトレードしていきます。

 

あと、これまで実行できなかった損切りの方も躊躇せずにやっていくつもりです。

 

 

やっぱり株は順張りの方がいいかもしれないですね。(スキャルピングやデイトレなどの特殊な例を除いて

      スポンサーリンク

 

では、次にC口座の状況を紹介します。

 

C口座→・ライブスター証券の口座を利用

    ・短期保有型(入金一切禁止)

    ・2015年10月5日から稼働

 

パッとしない保有銘柄です。

 

明日以降は強い銘柄を狙っていきます。

 

今月は3月ですから、4・5・6月に決算月がある銘柄を中心に買付していきます。

 

含み損が酷いフィスコ・あかつき・スクロール・トライアイズあたりも、チャンスがあれば損切りしていきます。

 

ただ、月間収益はプラスにしたいので焦らずに一つ一つ処理していきます。

 

これまで一番ヤル気のない口座でしたが、明日以降は少しはマシになると思ってます。

      スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ