スポンサーリンク

プチ株(ミニ株)投資は株初心者向きの商品

JUGEMテーマ:株・投資

 

個別永久保有型のB口座では「カブドットコム証券」という証券会社を利用しています。

 

利用している理由は、以前書いたかもしれませんが、「プチ株」というミニ株(単元未満株)を買付することができるからです。

 

 

個人的に、これから株を始める初心者の方は、このミニ株投資で相場に慣れるのが良いのかなと思ってます。

 

個別銘柄の値動きは想像以上にあります。

 

日経平均225銘柄に採用されているトヨタ自動車(7203)や三菱UFJ(8306)のような大型株であれば値動きは限られますが、新興市場(東証マザーズやJASDAQ)に上場している銘柄は想像以上に暴騰したり暴落したりします。

 

仕事中に保有株の値動きが気になってしょうがない状況になったら、はっきり言ってヤバイです。(特に初心者は)

 

私も相場の変動には慣れているつもりですが、外出時はスマホで株価のチェックを頻繁にしています(^○^)

 

場合によっては、スマホから注文する事もあります。(短期保有のD口座だけですが)

 

ミニ株であれば、金額が少ないため値動きで一喜一憂する事は少ないと思います。

 

 

一番最悪なパターンは、新興銘柄を単元株で買う→上昇し利益を得る(ビギナーズラック)→乗り換えて違う新興銘柄を単元株で買う→暴落し何もできずに塩漬けになるというパターンです。

 

そういうパターンに陥った人に限って「株なんて儲からねえーよ」とか言って退場するケースが多い気がします。

 

 

9月12日の月曜日の東京市場は、NY市場の暴落の影響を受けて大きな下げが予想されますが、ミニ株であれば下がっても「この程度であれば大丈夫かな(精神的に)」って思えるかもしれません。

 

株式投資を長く続けるためには「退場しない」事が肝要です。その意味でもミニ株投資は有効的に使えるかもしれません。

 

「上記は私の個人的な考えです。投資の最終判断は自己責任でお願いします。」

 

 

 

これまで、「ミニ株っていいですよ」的な事を書いてきたんですが、問題が一つあります。

 

それは手数料が高い事です。(証券会社によって異なりますが)

 

ちなみにカブドットコム証券のプチ株の手数料は以下のようになっています。

 

これが少しがネックなんですよね。

 

そのため私の場合、買付する時は極力2万円近く(1万8千円など)で買うようにしてます。

 

できれば、「プチ株(ミニ株)投資無料キャンペーン」なんてのを、カブドットコム証券さんにはやってもらいたいですね。

 

顧客も増えそうな気がするんですが。

 

 

 

 

話は変わりますが、カブドットコム証券のイメージキャラクターは、今話題?のSMAPの「稲垣吾郎」が担当しているようなんですが、HPでは良い味を出してます。(2016年9月現在)

 

カブドットコム証券HP 

 

月ごとにイメージが変わるようなんですが、今月の吾郎ちゃんは念じて株を上げようとしてます。(たぶんそうだと思うんだけど)

 

紋切型のHPが多い中こういうのは結構おもしろいと思うし、センスがあると思いますね。

      スポンサーリンク

 

 

では、次にB口座の総計を紹介します。

 

少額ですが、9月に460円の配当金が出ました。(税引き前)

 

少額ですが、配当って嬉しいですね。(なんでだろ)

 

私の場合、このB口座とE口座がインカムゲイン中心の口座になります。

 

まだ今の所、脇役でパワーがありませんが、最終的には、この口座が私のメインの口座になってほしいなと思ってます。

      スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

麻生財務相、またまた阿呆な発言をしてしまう

JUGEMテーマ:株・投資

 

「証券会社勤務はやばいやつ」=所管閣僚の麻生氏が放言

 

麻生財務相がまたまた失言をしたそうです。

 

「債券、株に投資するのは危ない」って、それを財務大臣が言っていいの?

 

百歩譲って、国会議員が言ったんだったら分かるけど(それも問題だけど)、財務大臣という立場の人が言うかね?

 

この人、嫌いではないんだけど口が軽いんだよなー。

 

株で資産運用している投資家に対して失礼だし、こういう人がトップに立っているから日本の株式市場はダメなんだよって思ってしまいました。

 

というか、証券会社はこの人を糾弾すれば良いのに・・・まあできないか。

 

 

この人、昔からトンチンカンな事を言うので有名ですから、しょうがないか。

 

「ITいわゆるフロッピー」って言ってましたし・・・・・・

 

麻生さんも悪気があって言ってるとは思わないんだけど、「株式市場に対して冷や水を浴びせるような言動は慎んで下さい」と言いたいです<(`^´)>

      スポンサーリンク

 

 

では、次にB口座の総計を紹介します。

 

 

前回紹介時とほぼ変わらないですが。資産評価金額は最近の株高で少し増えてますね。

 

他の口座に比べ、大型株の比率が高いため日経の上昇に連動して増えているんだと思います。

 

月末に短期保有型のC・D口座から利益の一部をB口座に入金するんですが、8月はトレードがヘタッピで、思うように利益が上げられなかったので入金は0にしました。

 

そのため、B口座の現金は5000円くらいしかなく、何も買えないのが辛いところです。

 

B口座が稼働して、そろそろ1年が経とうとしてます。

 

もっと力が発揮できるよう、いろいろ真剣に考えていこうと思っています。

      スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ