スポンサーリンク

野田佳彦と言えば、このシーンしか思い出せない

JUGEMテーマ:株・投資

 

<民進党>幹事長に前首相・野田氏 重鎮起用で安定化狙う

 

ダチョウ倶楽部の上島竜兵に激似の野田佳彦氏が、民進党の幹事長になったそうです。

 

前首相なんですが、首相在任時も今も存在感ナシ男ですね、この方。大丈夫なんか、民進党(・。・)

 

 

この人で唯一覚えているシーンと言えば、2012年11月の安倍総裁との党首討論のシーンです。

 

党首討論で、いきなり「解散をします!」って啖呵を切ったシーンです。

 

23:23〜がそのシーンです。

 

野田「16日に解散をします!!!やりましょう、だから

 

安倍「今、総理、16日に選挙をする?(解散する?)約束ですね?約束ですね?(大事な事なので2回言いました)よろしいんですね?よろしいんですね?(大事な事なので2回言いました)」

 

このシーンは、白熱している感じがしてなんか好きだな。

 

興奮しているのか、安倍ちゃんも、解散を選挙と言い間違えているし。

 

約束ですね?約束ですね?って、大事な事なので2回言ってるし。

 

 

考えたら、この日を境に日経平均は上昇に転じるんですよね。

 

日経平均月足チャートです。(HYPER SBIより)

 

2012年の11月の解散で上げ始め、12月の総選挙での自民党圧勝でブレイクしてるのが分かります。

 

その意味では、党首討論のこのシーンからアベノミクス相場が始まったと言えます。

 

 

でも野田さんからすれば、辛いよね、自分が辞めて株が暴騰し始めるって・・・・。

      スポンサーリンク

 

 

では、次にE口座の総計を紹介します。

 

先日お伝えしましたように、今月も分配金が入りましたので年間で7000円を突破しました。

 

本当は毎月コンスタントに分配金が出ると言いんですけどね。

 

そのあたりは、配当金生活をしてるわけではないので拘らないようにしてます。

 

今は、入金された分配金を再投資し続ける事に注力したいと思います。

      スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

仕手株や材料株を気にする三流兼業投資家

JUGEMテーマ:株・投資

 

短期保有型のD口座のトレードルールを変更して以降、仕手株や材料株の値動きが気になってしょうがありません。

 

今日も、仕手株だか材料株だか分かりませんが、売買代金が大きく値動きのある銘柄を1銘柄買付しました。

 

分散投資をしているので買付金額自体は、大したことないんですが。

 

しかも信用取引でなく現物取引のスイングなんで、リスクはかなり抑えトレードはしてるんですけどね。

 

 

ただ、中長期投資を軸に資産運用をしている(つもり?)のに、これでいいのかな〜と思ってしまいます。

 

本来なら、会社の業績をチェックしたり、銘柄研究に時間を費やす必要があるんでしょうけど、私は三流兼業投資家なのでそれができないんですよね。

 

このあたりは性格や、これまでの経験や環境などが微妙に関係してるかもしれません。

 

どうやら、私は中長期投資一本ではストレスがたまるみたいで、「売り買いして〜」という欲求が常にあります。(病気ですかね・・・・)

 

だからと言ってB口座の永久保有銘柄やE口座の永久保有のETFが値上がりしたから売却したくなるかと言えば、それはないです。

 

どんな、投資スタイルでも自分で決めたルールだけは、絶対に守る事を意識してやっていきたいですね。

      スポンサーリンク

 

 

では、次にE口座の総計を紹介します。

 

前回紹介時と資産評価金額以外は変わってません。

 

NISAの120万円枠は、やっと43.2万まで買付が終わりました。

 

無理して買うつもりはないですが、できる限り枠いっぱいまで買いたいと思っています。

      スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ