スポンサーリンク

10月に大暴落が来ても現物投資家は破産しない!

JUGEMテーマ:株・投資

 

株式市場では、10月は「魔の月」と言われてます。

 

それは、過去の相場で大暴落が10月に集中しているからです。

 

世界恐慌の引き金になった、1929年の10月24日木曜日(暗黒の木曜日)のNY市場の大暴落。

 

「ブラックマンデー」で有名な1987年の大暴落も10月に起きています。(1987年10月19日)

 

その後の2008年のリーマンショックも9月に発生しましたが、10月の方がキツイ下げをしています。

 

(SBI証券のHYPER SBIより)

 

2008年の日経平均月足ですが、10月に長い陰線をつけているのが分かります。

 

信用の買建のポジションを持っていたら間違いなく追証になってるでしょうね。

 

デイトレであれば信用取引を使って稼ぐ戦略はありだと思いますが、信用のスイングはこういう事があるのでお勧めしません。

 

下手したら、破産しますし。

 

 

現物であれば、大暴落が来ても破産はしないと思います。

 

評価損は膨らむかもしれませんし、精神的なダメージは大きいかもしれませんが破産する事はないはずです。

 

むしろ、大暴落が来たら買えばいいわけで、現物投資家は大暴落を歓迎する姿勢をとってもいいのかもしれません。

 

「上がってほしいな」「下がってほしいな」という気持ちを両方持っている現物投資家って最強かもって、ちょっと思ってしまいました。

      スポンサーリンク

 

 

 

では、次にA口座の状況をお伝えします。

 

A口座→・SBI証券・松井証券の口座を利用

    ・中長期保有型

    ・2014年11月12日から稼働

 

SBI証券

前回紹介時の全体の含み損が-626,700円だったので、かなり改善されました。

 

評価益が出ている銘柄も増えだしてます。

 

ちなみに現時点での評価益1位は、アーレスティ(5852)さんです。非鉄金属のセクターです。

 

ただ、私の視点だと、まだ日経平均の長期的なトレンドはニュートラルなので、利食いOKサインが出たら保有株の売却はしていこうと思います。

 

 

次に松井証券です。

 

松井は金額が少ない口座なんですが、その中で頑張っているのが、アイ・オーデータ(6916)です。

 

そろそろ売りたいんですが、売却シグナルが出ないので我慢しています。

 

正しいか正しくないかは分かりませんが、自分のルールを決して破らないように今後も精進していこうと思います。

      スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

北朝鮮のカリアゲ君、絶対絶命のピンチの巻

JUGEMテーマ:株・投資

 

米の北朝鮮空爆も…次期政権に政策研究機関提言

 

北朝鮮のカリアゲ君こと金正恩の暴走に対し、アメリカが本格的に重い腰をあげそうな予感です。

 

専門家が相当危機感を持ってるようですよ。

 

それにしても、これまでのオバマ政権は8年間、北朝鮮に対して何もしてこなかったですね。

 

「平和の使徒」気取りのオバカの宥和政策が、ここまで東アジア情勢を緊迫させたと言っても過言ではありません。

 

アメリカの大統領にクリントンがなるかトランプがなるか分かりませんが、さすがに次の政権は北朝鮮に対して強気に出るんじゃないでしょうか。

 

というか出ないと、この危険なカリアゲ君を止めることはできないでしょ。

 

北朝鮮空爆の大義名分は、「朝鮮半島の非核化を維持するため」「北朝鮮国民の人権を守るため」「拉致被害者の救出をするため」でいいと思います。

 

何も進展しなかった拉致問題も、急展開していく可能性もありますね。被害者家族の高齢化を考えると、これが最後のチャンスかもしれません。

 

 

株で言えば「信用二階建て」をしている金正恩さんですが、絶対絶命のピンチになってきましたね。さて、彼の運命はどうなるんでしょうか。

 

 

 

話が少し脱線しますが、カリアゲ君の奥さんの「李雪主」夫人って結構美人じゃないですかね?(賛否両論ありそうですが)

 

顔だけ見ると、私的には結構タイプなんですが・・・・。

 

興味がある人は「李雪主」でググってみてください。

 

ただ、[閲覧注意]です。なぜならば、その隣には必ず「醜い豚」みたいなのが映ってますからw

 

でも、いつも豚男の近くにいるという事は、「李雪主」夫人は、いつでも○○す事ができる環境にいるんですよね・・・彼女が暴発して○○したら凄い事ですよね。(ないでしょうけどね。)

      スポンサーリンク

 

 

では、次にA口座の状況をお伝えします。

 

A口座→・SBI証券・松井証券の口座を利用

    ・中長期保有型

    ・2014年11月12日から稼働

 

SBI証券

 

前回同様、評価益が出ているのは3銘柄だけですね。

 

合計の含み損もマイナス62万か・・・・ダメダメですね。

 

ちなみに前回以降で売却した銘柄だと「理経」という銘柄を売却しました。

 

 

「5G関連株」として暴騰したんですが、売却OKシグナルが出てたんで、とりあえず売っておきました。(ちなみにD口座でも保有していたんで売却しました)

 

 

 

松井証券です。

 

こちらも大きな動きはないんですが、アイ・オー・データだけが強い展開ですね。

 

気が付いたらプラス51%も上昇してますね。まだ売却シグナルが出てないので保持の姿勢でいこうと思います。

 

どちらにしても21日(水)の日銀金融政策決定会合と22日(木)のFOMCの結果待ちですね。

 

正直どっちに行くか分かりませんが、このA口座では強ければ買う姿勢をとっているのでガンガン買う予定です。(たぶん)

      スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ