スポンサーリンク

株トモとサイゼリヤで株談義(10月7日)

JUGEMテーマ:株・投資

 

昨日、久しぶりに株トモとサイゼリヤで株談義をしてきました。

 

イタリア料理と言えばワインが定番ですが飲まず、ドリンクバーでジュースを飲みまくりながら株談義。少し飲みすぎたかもしれません。糖尿病に気を付けないと。

 

食前はいつも「小エビのサラダ」を頼みます。健康の事を考えて。昔は「小エビのカクテルサラダ」って言ってましたよね。サイズが昔に比べ小さくなった気がします。

 

次はパスタ。これは「ミートソースボロニア風」。考えたら、高校生くらいからサイゼリヤのこのミートソースを食べてる気がします。嫌いじゃないんですよね、この味。

 

その次は、「ハヤシ&ターメリックライス」。ハヤシライス好きなんですよね。カレー専門店の「CoCo壱番屋」に行くとカレーを頼まないでハヤシライスを頼むくらいですから。

 

その次は、ピザを頼みました。一人で全ては食べてませんが。いつもだいたいこんなペースで食べてます。少し食べ過ぎかもしれませんが。

 

ちなみにレシートはこれです。やっぱ安いですね。ただ、残念なのは私がよく利用している「モバイルスイカ」や「Tポイント」などが使えないんですよね。こういうのが使えるようになったら、もっと利用率は増えると思いますが。

 

 

残念ながらサイゼリヤの株主ではないんですよね。ホントは株主になってもいいかなと思ってるんですが。少し株価が私からすると高く感じるので。

(SBI証券 HYPER SBIより)

 

これを見ると、再上昇してるのがわかります。四季報を見ると中国に事業を展開している事が書いているんですが、中国人もこの味と価格であれば満足するのかなと。

 

ただ、ITバブルで高値をつけているんですが、なぜサイゼリヤがITバブルで噴いたのかな?よくわかりません。

 

バブルになれば、なんでも上がるって事なんでしょうけど。

 

「上記は私の個人的な考えです。投資の最終判断は自己責任でお願いします。」

      スポンサーリンク

 

 

では次に、B口座の状況を紹介します。

 

B口座→・カブドットコム証券の口座を利用

    ・永久保有型(予定)

    ・2015年9月11日から稼働

 

合計の評価益が2万円を超えました。

 

その中でもMCJは105%も増えてます。

 

この口座の評価益を見ると「株って売り買いするより、永久保有していた方が儲かるのかな」と思ってしまいます。

 

今後、この口座がどう推移していくのか楽しみです。

 

以前、どこかでお伝えしましたが新規資金(10万円)を投入しました。

 

来週あたりから良さそうな銘柄を買付していこうと考えています。

      スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

NASDAQがザラバ最高値を更新!!

JUGEMテーマ:株・投資

 

NASDAQがザラバ最高値を更新しました。いや〜それにしてもアメリカ株強いですね。

 

私も、E口座のETFでアメリカ株に投資をする国内ETFを保有していますが、もっと買っておけば良かったかな・・・(ー_ー)!!

 

HYPER SBIのNASDAQの月足チャートです。

気が付いたら、ITバブルの高値を超えているんですね、凄いことだわ。

 

日経平均はNASDAQに連動しやすいと言われているので、少し楽しみになってきました。

 

ただ、為替が円高傾向なのがネックですが。

      スポンサーリンク

 

 

では次に、B口座の状況を紹介します。

 

B口座→・カブドットコム証券の口座を利用

    ・永久保有型(予定)

    ・2015年9月11日から稼働

評価益がプラス1万2千円になってます。かなり増えましたね。(私にしては)

 

指数に反応しやすい大型株の比率が比較的多いため、21日の水曜日の上昇が影響したようです。

 

 

ところで、これまでB口座のルールでは、入金に関して「C・D口座のトレードの益金」「ポイントサイトなどのWEB収入」「塾の給料以外の収入」のみで行ってきました。

 

この口座を稼働させて1年が過ぎましたが、思ったように入金ができない状況にヤキモキしていました。

 

そこで今回、ルールを一部変更したいと思います。(変更というより追加ですが)

 

 

この一文を追加しました。

 

ですので、今月末より、いくらにするかは分かりませんが、適当な金額を入金する事にします。

 

本来ならば、トレードでバンバン稼ぎ、稼いだお金をB口座に入金し、B口座で永久保有の株を買いたかったんですが、今の現状では無理と判断しました。

 

日本銀行も金融緩和の枠組みを修正しましたからね、私も修正してさらなるレベルアップを図りたいと思います。

      スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ