スポンサーリンク

永久保有(予定)なので好財務の銘柄を保有しているB口座

JUGEMテーマ:株・投資

 

私はB口座で、カブドットコム証券を利用しています。

 

なぜカブドットコム証券を利用しているのかと言うと、プチ株(ミニ株)が買えるからです。

 

他にもミニ株をやっている証券会社はあるんですが、口座を既に稼働させていた関係でミニ株に関してはカブドットコム証券のみを利用しています。

 

B口座は永久保有型で基本的なスタンスとして売却はしない方針でいるため、買付の際は財務内容重視で事に当たっています。

 

カブドットコム証券にポートフォリオ診断というものがあります。

 

私の保有銘柄を見ると総合評価が61点で、一番高い評価になっているのが財務性という項目で10点満点中7点になっています。

 

短期売買目的で買うのであれば成長性や株価分析で買うべきでしょうが、永久保有という考えで買うとすると好財務の銘柄を買うべきなんだと思います。(面白みはないですが)

 

好財務の銘柄は配当をしっかり出してくれる企業が多いですし、何よりも安心して保有できますから。

 

 

ただ、時には新興市場の比較的財務の良い割安で将来性がある会社も少額で買っていきたいと思ってます。(あんまりないですけどね)

 

ヤフーみたいに何百倍にもなる、お宝銘柄があるかもしれませんから(^^)v

 

そういう楽しみも、少額であればこそできますよね。

      スポンサーリンク

 

 

では次に、B口座の総計を紹介します。

 

資産評価は以前話した通り、30万円は突破しました。

 

B口座では稼働以来一回も保有株の売却はしてないので、ここに記載している数字は全て配当金ということになります。

 

まだ配当金は小学生のお小遣い程度しか出てないので、株を買い続ける事によって配当金を増やしたいと思います。

      スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログ ミニ株・プチ株へ
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

入金投資法で預り資産評価が30万円をやっと突破しました!

JUGEMテーマ:株・投資

 

B口座の総計を紹介します。

 

 

8月10日にシグマ光機から配当300円(税引き前)をいただいたので年間の配当金額が3000円を超えました。

 

300円か・・・・って感じですけど、塵も積もれば山となるという諺もありますからね。300円でも重要な資産として考えております。

      スポンサーリンク

 

そして預り資産(株式+現金)の方が、やっと30万円を超えました!

 

30万円超えた理由は、保有株であるMCJの値上がりもあると思いますが、それ以上に増加に寄与したのは入金です(-_-)

 

入金投資法ってやつですねw

 

今の所、B口座への入金のルールは下記の通りにしています。

  1. C・D口座(短期保有型)の利益の一部は入金できる
  2. ポイントサイトなどのネット収益の一部は入金できる
  3. 塾の給料以外の所得の一部は入金できる

1に関しては、今年の相場では残念ながら力を発揮してません。また、入金してしまうと当然のことながらC・D口座の資産の方が増えなくなってしまいます。そこが悩み所ですね。

 

2に関しては、アンケートモニターなどの各種ポイントサイトを利用して貯まったポイントを現金に交換し入金しているんですが、なかなか貯まらないんですよね。

 

クレカを新たに作ったりすると1万円近くゲットできるので、そういう時はB口座に入金します。

 

3に関しては、アルバイトをしていませんので入金できるチャンスはありません。なんだかのアルバイト的なものをやろうかな〜と考える事もあるんですが。

 

塾の仕事もあるので時間的な制約もあり、なかなか難しいのが現状です。

 

 

 

B口座は稼働し始めてから、そろそろ1年が経ちます。

 

ルール自体の原則は変更しませんが、なんだかの策を考えないと資産増加を図るのは難しそうです。

      スポンサーリンク