スポンサーリンク

半導体製造装置関連がしっかり

本日の日経平均株価は軟調です。

 

最近、急激にリバウンドしたんで利益確定売りが先行しているって状況なんでしょうね。

 

そんな中、半導体製造装置関連がしっかりした動きを示してます。

 

ソフトバンクの英国半導体設計大手アーム・ホールディングス買収から業界再編期待で買われているのかもしれません。

 

 

個別で言うと8035の東京エレクトロンの月足を見ると良い形していますね。

 

買いたいですが、1単元買おうとすると90万円超えますから、私には買えません(+o+)

 

ある程度資産を持っている投資家はこういうのを狙うんだと思います。

 

しかもアベノミクス相場では、思ったより上に噴いていない感じがします。

 

もしかすると動き始めるかな・・・・・・・わかりませんが。(投資は自己責任でお願いします

      スポンサーリンク

 

本日はA口座の総計を紹介します。

 

 

今年の利益が(譲渡益+配当金)やっと12万になりました。やっとです・・・。

 

7月の段階で12万ということは、今年は20万行くか行かないかで終わる可能性も出てきました。

 

今年は配当金をコツコツ増やす年になりそうです。

 

デイトレやスイングをやっていた時は配当金は度外視(完全無視)してましたが、配当金の重要性がここ2年くらいでやっとわかってきました。(遅すぎるけどw)

      スポンサーリンク

 

 

「未来への投資」って何?

7月11日(月)の東京株式市場は大盛り上がりで、日経平均株価終値15708円の601円高!

 

どうやら「安倍首相が経済対策の取りまとめを指示した」ことが好感されたようで思惑から暴騰しました。

 

対策のキーワードが「未来への投資」らしいですが、なんだか漠然としてますよね。

 

「未来への投資」→日本の未来(将来)を支える企業の株を買って支えるって解釈しちゃダメですかね。

 

具体的には、投資拡大させるためにNISAなんかという分かりにくい制度をやめて、配当課税の数年間の撤廃とかやれば良いんではないかと勝手に思ってしまいました。

 

譲渡益課税の20%はしょうがないにしても、長期投資(健全な投資)を促すのであれば配当課税をある程度下げるってのも悪くはないと思うんですが。

 

それにしても今も、株が急ピッチに上がってます。

 

12日(火)0:41現在の日経先物は360円も高いです!空売り入れている人は要注意ですね。

      スポンサーリンク

 

それでは本日はA口座の総計を紹介します。

 

前回とあまり変わってません。

 

株が上がっているのでピンクの「株式資産総額」が増えてますね。

 

一応、現時点では617万までは買うことができるので、あと300万くらいぶち込めればと考えてます。

 

基本この口座は順張りで買っているので上げ相場では効果的かなと考えてます。

      スポンサーリンク