スポンサーリンク

麻生財務相、またまた阿呆な発言をしてしまう

JUGEMテーマ:株・投資

 

「証券会社勤務はやばいやつ」=所管閣僚の麻生氏が放言

 

麻生財務相がまたまた失言をしたそうです。

 

「債券、株に投資するのは危ない」って、それを財務大臣が言っていいの?

 

百歩譲って、国会議員が言ったんだったら分かるけど(それも問題だけど)、財務大臣という立場の人が言うかね?

 

この人、嫌いではないんだけど口が軽いんだよなー。

 

株で資産運用している投資家に対して失礼だし、こういう人がトップに立っているから日本の株式市場はダメなんだよって思ってしまいました。

 

というか、証券会社はこの人を糾弾すれば良いのに・・・まあできないか。

 

 

この人、昔からトンチンカンな事を言うので有名ですから、しょうがないか。

 

「ITいわゆるフロッピー」って言ってましたし・・・・・・

 

麻生さんも悪気があって言ってるとは思わないんだけど、「株式市場に対して冷や水を浴びせるような言動は慎んで下さい」と言いたいです<(`^´)>

      スポンサーリンク

 

 

では、次にB口座の総計を紹介します。

 

 

前回紹介時とほぼ変わらないですが。資産評価金額は最近の株高で少し増えてますね。

 

他の口座に比べ、大型株の比率が高いため日経の上昇に連動して増えているんだと思います。

 

月末に短期保有型のC・D口座から利益の一部をB口座に入金するんですが、8月はトレードがヘタッピで、思うように利益が上げられなかったので入金は0にしました。

 

そのため、B口座の現金は5000円くらいしかなく、何も買えないのが辛いところです。

 

B口座が稼働して、そろそろ1年が経とうとしてます。

 

もっと力が発揮できるよう、いろいろ真剣に考えていこうと思っています。

      スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

永久保有(予定)なので好財務の銘柄を保有しているB口座

JUGEMテーマ:株・投資

 

私はB口座で、カブドットコム証券を利用しています。

 

なぜカブドットコム証券を利用しているのかと言うと、プチ株(ミニ株)が買えるからです。

 

他にもミニ株をやっている証券会社はあるんですが、口座を既に稼働させていた関係でミニ株に関してはカブドットコム証券のみを利用しています。

 

B口座は永久保有型で基本的なスタンスとして売却はしない方針でいるため、買付の際は財務内容重視で事に当たっています。

 

カブドットコム証券にポートフォリオ診断というものがあります。

 

私の保有銘柄を見ると総合評価が61点で、一番高い評価になっているのが財務性という項目で10点満点中7点になっています。

 

短期売買目的で買うのであれば成長性や株価分析で買うべきでしょうが、永久保有という考えで買うとすると好財務の銘柄を買うべきなんだと思います。(面白みはないですが)

 

好財務の銘柄は配当をしっかり出してくれる企業が多いですし、何よりも安心して保有できますから。

 

 

ただ、時には新興市場の比較的財務の良い割安で将来性がある会社も少額で買っていきたいと思ってます。(あんまりないですけどね)

 

ヤフーみたいに何百倍にもなる、お宝銘柄があるかもしれませんから(^^)v

 

そういう楽しみも、少額であればこそできますよね。

      スポンサーリンク

 

 

では次に、B口座の総計を紹介します。

 

資産評価は以前話した通り、30万円は突破しました。

 

B口座では稼働以来一回も保有株の売却はしてないので、ここに記載している数字は全て配当金ということになります。

 

まだ配当金は小学生のお小遣い程度しか出てないので、株を買い続ける事によって配当金を増やしたいと思います。

      スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログ ミニ株・プチ株へ
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ