スポンサーリンク

永久保有銘柄は財務内容を重視しています

JUGEMテーマ:株・投資

永久保有型のB口座では、財務内容を重視して買付しています。

 

 

現時点でのポートフォリオ診断です。

 

(カブドットコム証券)

総合評価だと57点であんまり高くはないですが、財務性については7点で他と比べると高くなっています。

 

潰れそうな会社を避けて投資する必要がありますから、その意味ではOKですね。

 

個別銘柄だと、こんな感じです。

 

(カブドットコム証券)

この中で少し気になるのが輸送用機器のショーワですね。

 

総合点が一番悪く、買付後に無配転落してしまった銘柄です。

 

わずか15株しか保有していないんですが、配当がない銘柄を永久保有銘柄として保有しておくのはバカバカしいですね。

 

ルール上、無配転落した銘柄は売却可能にしていますが、稼働以来、損切りした事はありません。

 

損切りする必要がない銘柄を継続的に買付する事が、このB口座では求められます。

 

高配当や優待がある銘柄を買付してしまう事が多いですが、財務内容重視の観点を忘れてはいけないですね。

      スポンサーリンク

 

では次に、B口座の総計を紹介します。

 

20万円の追加入金をしたので、資産評価金額が100万越えをしました。

 

この口座は当初、銀行からの入金は認めないで稼働させてましたが、修正をして現在は適当な金額を月末か月初に入金するようにしています。

 

 

前回紹介以降で、新たに配当金は出ていません。

 

まだ口座に残金があるので、チャンスがあれば財務内容を重視して買付を積極的にしていきたいと思います。

 

      スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ