スポンサーリンク

政治家なら泣くな〜民進党代表選討論会で泣く男〜

JUGEMテーマ:株・投資

 

蓮舫氏「男なら泣くな」と注意 「謝らないで」と涙の玉木雄一郎氏に

 

民進党代表選の討論会で、玉木雄一郎という政治家が泣いたそうです。

 

それに対し、蓮舫さんが「男なら泣くな」と言い放ち、これがニュースになってました。

 

映像を見ましたが、なんで討論会で泣くの?って感じでしたね。

 

この玉木雄一郎という政治家の経歴を調べたんですけど、すごいですね。超エリートです。

 

東大法学部を卒業後、大蔵省に入省。アメリカのハーバード大学大学院に留学もしています。

 

とてつもないエリートで頭もいいのに、討論会如きで泣いてしまうメンタルの弱さを見て辟易しました。

 

 

彼以外でも、日本の政治家って泣く事が結構ありませんか?

 

・経済産業大臣だった海江田万里

・「加藤の乱」の時の谷垣禎一

・兵庫県議だった野々村竜太郎w

 

他にもいた気がしますが、外国でこんな風に泣く政治家っています?

 

プライベートで泣くのは構わないですが、オフィシャルで泣くって社会人としてもありえないと思うんですけど。

 

 

こんなにメンタルの弱い奴が、弱肉強食の国際政治で海千山千の政治家と交渉できますかね?

 

893と変わらない、北朝鮮の「人造人間19号」こと金正恩と交渉できますか?

 

領海侵犯しても厚顔無恥の中国の習金平と交渉できますか?

 

相当メンタルが強くないと難しいでしょうね。

 

 

 

私は「男なら泣くな」ではなく「政治家なら泣くな」と言いたいですね。

 

泣く暇があるんなら、国家国民のために(少し堅苦しいけど)命を賭して、仕事をしてほしいと思います。

 

その対価として給料を、もっと上げる必要もあるでしょうが。

 

ピーピー泣く政治家は日本のためにならないので、そういう人には早く退場してもらいたいものです。

 

 

考えたら安倍ちゃんは泣かないですね。意外とメンタル強いんですかね。お坊ちゃんなのに。

      スポンサーリンク

 

 

では、次にC口座の状況を紹介します。

 

C口座→・ライブスター証券の口座を利用

    ・短期保有型(入金一切禁止)

    ・2015年10月5日から稼働

 

日本株、大暴落で全て評価損になってしまいました。

 

ただ、キャッシュが15万くらい残っているので下がったら何か拾っていこうと思ってます。

      スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ

プチ株(ミニ株)投資は株初心者向きの商品

JUGEMテーマ:株・投資

 

個別永久保有型のB口座では「カブドットコム証券」という証券会社を利用しています。

 

利用している理由は、以前書いたかもしれませんが、「プチ株」というミニ株(単元未満株)を買付することができるからです。

 

 

個人的に、これから株を始める初心者の方は、このミニ株投資で相場に慣れるのが良いのかなと思ってます。

 

個別銘柄の値動きは想像以上にあります。

 

日経平均225銘柄に採用されているトヨタ自動車(7203)や三菱UFJ(8306)のような大型株であれば値動きは限られますが、新興市場(東証マザーズやJASDAQ)に上場している銘柄は想像以上に暴騰したり暴落したりします。

 

仕事中に保有株の値動きが気になってしょうがない状況になったら、はっきり言ってヤバイです。(特に初心者は)

 

私も相場の変動には慣れているつもりですが、外出時はスマホで株価のチェックを頻繁にしています(^○^)

 

場合によっては、スマホから注文する事もあります。(短期保有のD口座だけですが)

 

ミニ株であれば、金額が少ないため値動きで一喜一憂する事は少ないと思います。

 

 

一番最悪なパターンは、新興銘柄を単元株で買う→上昇し利益を得る(ビギナーズラック)→乗り換えて違う新興銘柄を単元株で買う→暴落し何もできずに塩漬けになるというパターンです。

 

そういうパターンに陥った人に限って「株なんて儲からねえーよ」とか言って退場するケースが多い気がします。

 

 

9月12日の月曜日の東京市場は、NY市場の暴落の影響を受けて大きな下げが予想されますが、ミニ株であれば下がっても「この程度であれば大丈夫かな(精神的に)」って思えるかもしれません。

 

株式投資を長く続けるためには「退場しない」事が肝要です。その意味でもミニ株投資は有効的に使えるかもしれません。

 

「上記は私の個人的な考えです。投資の最終判断は自己責任でお願いします。」

 

 

 

これまで、「ミニ株っていいですよ」的な事を書いてきたんですが、問題が一つあります。

 

それは手数料が高い事です。(証券会社によって異なりますが)

 

ちなみにカブドットコム証券のプチ株の手数料は以下のようになっています。

 

これが少しがネックなんですよね。

 

そのため私の場合、買付する時は極力2万円近く(1万8千円など)で買うようにしてます。

 

できれば、「プチ株(ミニ株)投資無料キャンペーン」なんてのを、カブドットコム証券さんにはやってもらいたいですね。

 

顧客も増えそうな気がするんですが。

 

 

 

 

話は変わりますが、カブドットコム証券のイメージキャラクターは、今話題?のSMAPの「稲垣吾郎」が担当しているようなんですが、HPでは良い味を出してます。(2016年9月現在)

 

カブドットコム証券HP 

 

月ごとにイメージが変わるようなんですが、今月の吾郎ちゃんは念じて株を上げようとしてます。(たぶんそうだと思うんだけど)

 

紋切型のHPが多い中こういうのは結構おもしろいと思うし、センスがあると思いますね。

      スポンサーリンク

 

 

では、次にB口座の総計を紹介します。

 

少額ですが、9月に460円の配当金が出ました。(税引き前)

 

少額ですが、配当って嬉しいですね。(なんでだろ)

 

私の場合、このB口座とE口座がインカムゲイン中心の口座になります。

 

まだ今の所、脇役でパワーがありませんが、最終的には、この口座が私のメインの口座になってほしいなと思ってます。

      スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ