スポンサーリンク

労働市場で稼げないなら金融市場で稼ぐしかない

JUGEMテーマ:株・投資

 

男もつらいよ、労働市場から消える働き盛り−遠い1億総活躍

 

働き盛りの年齢の男性が仕事をしていないとの事ですが、確かにそうですね、私もそうですから。

 

塾講師と言っても非正規(契約社員)ですから、フルタイムで働いているわけではありませんので。

 

安倍総理からすれば、私のような者は厄介な人種なのかもしれませんw

 

 

これまで数社で塾講師とは違う仕事(2社は正社員)をしてきました、ブラック企業ではないですが。

 

比較的給料は高い方でしたが、土・日も平気で出社し仕事をしてましたね。彼女とデートをするか、会社で仕事をするか選ぶとしたら仕事を選んでましたから、普通に。

 

完全に社畜化してたんだと思います。

 

 

1億総活躍って、言い換えれば「働いていない奴はもっと働けよ!」ってことですよね。

 

それって精神的にも体力的にもボロボロの人間を増やすだけになって、1億総活躍社会ではなく1億総ボロボロ社会になりますよ、たぶん。

 

 

労働所得に頼るのではなく、それ以外の所得(不労所得)を模索する必要があると思います。

 

不労所得で稼ぐとなると、やはり金融市場で稼ぐという方法が一番良いんではないでしょうか。(私はたいして稼いでないですが・・・)

 

金融市場は不確定要素が強く、リスクもあるわけですが、分散投資をしたりすることでリスクを低減できるわけですし。

 

実際、私もそれを実践していますし(四苦八苦しながらですが)、私の周りでも、それを実践している人が何人かいますね。

 

「株は博打」「不労所得は悪」みたいな凝り固まった考え方一本だと、所得を上げるのは厳しくなるし、生活は厳しくなっていく一方だと思います。

      スポンサーリンク

 

 

では次に、B口座の状況を紹介します。

 

B口座→・カブドットコム証券の口座を利用

    ・永久保有型(予定)

    ・2015年9月11日から稼働

 

 

前回紹介時より評価額合計が少しだけ増えてます。(+165円→+2915円

 

最近、D口座での短期売買(スイングトレード)が忙しくなってきたので、正直あんまり見てないです(+o+)

 

ほんとはこの口座を大事に育てていきたいんですが。

 

ただ、D口座で稼いだ益金の一部はB口座に入金しますから、しっかりトレードで稼いでB口座をパワーアップさせていきたいです!

      スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

私の保有している「ポケモンGO」関連銘柄は6916でした!

JUGEMテーマ:株・投資

 

A口座は通常、中長期保有型なので保有銘柄は隠して紹介してますが、動きがある銘柄については前回の「オハラ」のように紹介していこうと思います。

 

その方が、ブログ的におもしろいかなと思いまして。

 

 

これまで「ポケモンGO」関連銘柄を保有しているとブログで書いてきました。

 

保有している銘柄は「アイオーデータ」です!

40.57%の損益率になってます。

 

 

A口座の中だと一番利益を出している銘柄ですが、月足チャートをみると上昇トレンドが継続していますので売却はしない方針です。

我々凡人には、どこまで上がるかなんてのは分かりません。相場なんて「神のみぞ知る」の世界ですから。

 

だから私は予想なんてのはしませんし、それについて議論する事自体、不毛だと考えてます。

 

売却シグナルが出れば前回の関西スーパーマーケットのように利益確定します。(その後上がって悔しかったですが)

 

 

チャート上の高値である4740円の時はITバブルの時代です。(明らかに異常ですよね)

 

私はチャートを見る際、日足も見ますが月足は必ず見ます。中長期で判断する際は月足が一番信頼できるかなと考えています。(賛否両論ありますが)

 

最近、D口座でトレードルールを刷新して短期売買に勤しんでますが、銘柄を見るときは月足もしっかり確認して(日足ももちろん)ENTRYしています。

 

 

とりあえず、「アイオーデータ」にはジワジワと上昇する事を期待してます。

 

「上記は私の個人的な考えです。投資の最終判断は自己責任でお願いします。」

      スポンサーリンク

 

 

では、次にA口座の総計を紹介します。

 

前回の紹介時より、年間の利益が増えています。(12.5→13.9

 

これは関西スーパーの利益確定売りが計上されたものです。

 

今の状況だと前年の78.7を上回ることは、ほぼ不可能なんで、少しでも利益を上乗せできるよう銘柄選定だけはしっかりやっていきたいと思ってます。

      スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ