スポンサーリンク

ETFの分配金で「NISAがいいさ」を初めて実感する

JUGEMテーマ:株・投資

 

E口座の方のETFで、またまた分配金が入金されました。

 

しかも、今回は初めてNISA口座のETFから分配金が出たので無税になっています!!

 

赤で囲った所ですが、0円になっています。

 

わずかな税金ですけど、「NISAがいいさ」を実感する事ができました(^◇^)

 

NISAは非課税期間が5年間という期限付きで、使いにくい制度が問題となっていますが、個人的に5年後(2021年)には制度変更されて永久的にOKっていう風になるんではないかと思います。(予想ですが)

 

個人的には中長期投資を促すために配当課税無税&譲渡益課税は30%(これはしょうがないかな)くらいにするのが良いとは思いますが。

 

これくらいの事をやれば、株価の下支えに少しはなると思いますけど。

 

それ以前に、日本は資本主義の国なのに株をやってない人が多いですね。株=ギャンブルって考え方が横行していて、株は「危険なもの」「やってはいけないもの」っていう考え方が主流ですから困ったもんです。

      スポンサーリンク

 

 

では、次にE口座の状況を紹介します。

 

E口座→・楽天証券の口座を利用

    ・ETF永久保有型(予定)

    ・2016年5月30日から稼働

 

 

相場環境が良くないため芳しくない状況ですね。

 

前回紹介時の評価損益が-1049円でしたので、評価損が増えている結果になっています。

 

この口座は配当目的ですので、評価益をあんまり意識はしてないですが、マイナスってのは避けたいですね。

 

そのためには安い所で仕込む必要がありますが、これは相当上手い人でなければできない芸当なので、私はドルコスト平均法的発想でコツコツ買っていこうと思ってます。(NISA買付は手数料無料ですし)

      スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

D口座のトレードルールを「ガンガンいこうぜ」に変更

JUGEMテーマ:株・投資

 

短期保有型の口座であるD口座のトレードルールを一部修正しようと思います。

 

「トレードには一貫性が大事」と言いながら、修正するのに躊躇いがありますが今後の収益を考えるとやむを得ないと考えてます。

 

現在のD口座の総計はこのようになってます。

現時点で、8月の実現損益が0円ですw

 

一番アクティブに動き、収益を上げる必要がある短期保有型の口座なのに、この結果。これは、さすがにヤバイなと思いました。

 

トレードルールの限界を感じ、一部変更します。(原則は変えません。)

 

 

変更点は以下の通りです。(青文字がこれまでのルールで、赤文字が新しいルールです。)

 

・投資対象銘柄

財務内容が良く配当を出す割安の銘柄全ての市場の全ての銘柄(売買代金や出来高が多い銘柄中心)

 

・ENTRY(買付)

下がった所の逆張り中長期的に見て昇トレンドの銘柄を買う(順張り)

 

・EXIT(売却)

上がった所で利食い(テクニカルを使用)デイトレはしないが、保有株の損益状況に応じて機敏に対応(テクニカルは使用しない)

 

新しいルールを簡単にまとめると

 

「上昇トレンドの強い銘柄をガンガン買い、利食える時はガンガン利食い、評価損の出ている銘柄を保有していたらガンガン投げる!」って感じです。

 

要するに「ガンガンいこうぜ」って感じでトレードに取り組んでいこうと思います。

      スポンサーリンク

 

現在の保有株は来週の月曜からの相場状況を見て売却していきます。

 

ただ、D口座の原則自体は変えませんので、何でもかんでも売却し月間収益をマイナスにすることは避けたいと思います。(現在まで稼いだ85815円を大事にするという意味です。)

 

精神的安定を保つためにも月間収益プラスという事にはこだわっていきたいと思っています。

 

 

今回の大幅な変更はキャピタルゲインを上げる必要がある短期保有型のD口座だからしたもので、他の口座は現時点で変更する気はありません。

 

作戦「ガンガンいこうぜ!」を来週から稼働させていきます!どうなることやら(^v^)

      スポンサーリンク

 

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ