スポンサーリンク

iPhoneでモバイルSuicaが使えるようになる

JUGEMテーマ:株・投資

 

「iPhoneでSuica」きょうスタートも、アクセス集中で登録しづらい状態に モバイルSuicaにも影響

 

iOS 10.1の配信が10月25日にスタートし、日本でもApple Payが使えるようになった。Apple PayはSuicaにも対応しており、iPhoneでSuicaを利用できる。

私も「モバイルSuica」を利用していますが、かなり便利です。

 

iPhoneにも対応する事になったので、利用する人はさらに増えるでしょうね。

 

おサイフケータイ(スマホ?)は、慣れるまで少し戸惑う事がありますが、1か月も使用していれば普通に扱えます。

 

利点は、「クレカのポイントがついてくる」、「支払いがスピーディーになる」事でしょうね。

 

今日、仕事の帰りに買物を少ししましたが、全て「モバイルSuica」での支払いをしました。財布からお金を出してませんね。

 

そう言えば、銀行に行く事が減ったな最近は・・・

 

 

以前、「節約カテゴリー」「モバイルSuica」の記事を書いたので興味がある方はご参照ください。

 

大した記事じゃないですがw

 

「モバイルSuica」編

 

使用する人が増えるのは良い事だと思いますが、記事にあるように何らかの障害とかが発生しやすくなったりするのはイヤですね。

 

障害が発生して、使用できなくなった時の対応もある程度考えておいた方が良いのかもしれません。

 

 

 

ちなみにJR東日本(9020)の月足チャートです。

(SBI証券 HYPER SBIより)

 

月足20年チャートで見ると、少し高いなーって感じですね。

 

私は保有してませんし、今の所は買う事はないかな。

 

いくら「モバイルSuica」を利用しているからと言って株まで買う必要はないですからね(^○^)

      スポンサーリンク

 

 

では、次にE口座の総計を紹介します。

 

 

今月は分配金がないですね、今のところ。

 

今月、分配金が出るのか出ないのかも調べてません。分配金の有無や金額は時々チェックしてるんですが、ほとんど放置に近い状態ですね。

 

ETFの永久保有ですから、そうなるんですが。

 

買付はコツコツしてるんですが、はっきり言って面白みのない口座です。

 

華がない口座ですが、しっかりと継続して投資はしていきたいと考えています。

      スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

「武田信虎」役の平幹二朗さん急死

JUGEMテーマ:株・投資

 

平幹二朗さん急死…一人暮らし自宅の浴槽で息子が発見、死因は不明

 

平幹二朗さんが急死されました。

 

ご冥福をお祈り致します。

 

正直、最近はテレビを見る事が少なくなったので最近の活躍は存じ上げませんが、私が小学生の頃(だったかな?)、NHKの大河ドラマの「武田信玄」に出演されていたのを覚えています。

 

武田信玄 (NHK大河ドラマ)

 

平幹二朗さんは、武田信玄の父親の武田信虎を演じていましたが、主人公の信玄役の中井貴一より印象に残ってます。

 

暴君的な武田信虎を上手く演じていて、武田信虎というと、私は未だに平幹二朗さんが出てきますからね。

 

考えたら、このドラマの今川義元役を演じた中村勘三郎(当時、勘九郎)さん、飯富虎昌役を演じた児玉清さん、板垣信方役を演じた菅原文太さんは、もういないんですね・・・・。

 

・・・時が経つのは早いですね。

      スポンサーリンク

 

 

 

では、次にE口座の状況を紹介します。

 

E口座→・楽天証券の口座を利用

    ・ETF永久保有型(予定)

    ・2016年5月30日から稼働

 

一応、全体の時価評価額はプラスで推移していますが、上値が重いですね。

 

このE口座はETFのみしか買付(売却はしない)してないので、積立みたいな感じで考えています。

 

ただ、分配金を出すETFだけを買付しているので、いつかは分かりませんが、分配金の一部を出金して自分の生活費に少しはまわそうかと考えています。

 

今は、まだ若い?ので、分配金は再投資をしておきますが。

 

 

国内ETFの問題点は他のブロガーの方も指摘されてますが、商いが薄い点です。

 

ちなみに私が保有している「is 米国小型株」(1588)は現時点(13:05)で、出来高0です。  

 

(SBI証券・HYPER SBIより)

 

この問題が国内ETFにはあるので、ある程度、海外ETFの投資についても考えていく必要があるのかなと感じたりもしてます。

 

証券会社をはじめ、当局はこの問題をしっかり論じてもらいたいんですけどね。

      スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ