スポンサーリンク

株を買って気絶していた方が儲かる相場

JUGEMテーマ:株・投資

 

本日は、A口座の状況をお伝えします。

 

A口座→・SBI証券・松井証券の口座を利用

    ・中長期保有型

    ・2014年11月12日から稼働

 

まずは、SBI証券です。

前回紹介時は442,100円の含み益でしたが、現時点では585,500円の含み益になっています。

 

またまた増えました。

 

正直、株を買って気絶していた方が儲かる相場になってますね(^v^)

 

この口座の含み益1位は、あじかんです。まだ売らずに保有しています。本当は売却して実現益を出したいんですが売らせてくれません。さすがに、ここから高値越えをするとは思えないんですが・・・・(-_-;)

 

2位はヨコオです。こいつは強そうなんだよなー。私は、今の株価では絶対に買わないですけど、高値更新を期待しています。

 

3位はオハラです。こいつも、まだ上に行く感じがするんですけどね。あくまで感覚的なもんですけど。ダメになりそうだったら売却して撤退します。

 

前回紹介時以降に売買した銘柄は以下の銘柄になります。

2銘柄のみです。

 

本当は利食い売りをして実現益を上げたいんですけどね。脳内利食いは禁止しているので仕方ないです。

 

アイ・エス・ビーは売りましたが、持っておいてもよかったかな・・・・この相場だったら。

 

上がっても後悔はしません、永久保有銘柄ではないですから。

      スポンサーリンク

 

では次に、松井証券です。

前回紹介時は63,300円の含み益でしたが、現時点だと56,900円の含み益になっています。

 

こちらは少し減ってしまいました。

 

減った要因は、含み益1位のアイ・オー・データが上がらなくなってきているのと、ツヴァイの暴落でしょうね。

 

ツヴァイ(2417)の日足チャートです。

(SBI証券 HYPER SBI)

ツヴァイは2月の配当落ちで暴落したみたいですね。高配当銘柄の一つでしたが、やはり決算月近辺で買うと怖いですね。

 

松井証券の口座は新規資金を投入してませんから、何か売却しないと新しく買付できません。

 

アイ・オー・データが売却できたら、また何か新しい銘柄を見つけて買うつもりです。

 

 

SBI証券・松井証券、両方の口座を合わせた含み益が642,400円になりました。このまま増え続ける事はないと思いますが、ルールを守り淡々とトレードをしていこうと思います。

      スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ