スポンサーリンク

2018年11月9日現在の金融資産

JUGEMテーマ:株・投資

 

2018年11月9日現在の金融資産

 

  • ゆうちょ銀行(普通預金)→ 583,000円
  • 三菱UFJ銀行(普通預金)→1,674,000円
  • 楽天銀行(普通預金)→20,000円
  • 住信SBIネット銀行(普通預金)→601,000円
  • 某銀行(普通預金+定期預金)→8,054,000円
  • SBI証券(株式)→4,023,000円
  • 松井証券(株式)→1,215,000円
  • カブドットコム証券(株式)→7,026,000円
  • ライブスター証券(株式)→760,000円
  • GMOクリック証券(株式)→1,019,000円
  • 楽天証券(株式)→2,443,000円
  • マネックス・野村証券(IPO)→500,000円
  • セゾン投信(積立)→850,000円
  • 確定拠出年金(積立)→686,000円
  • 金融資産総額→29,454,000円

 

前回紹介時よりも403,000円減りました。

 

またまた3000万円から遠ざかってしまいました ;つД`)

 

それにしても相場が乱高下しているため、金融資産もアップダウンが激しいです。

 

今月頭に計算していたら、もっと酷かったかもしれませんが( ;∀;)

 

 

これまで記載していた某地方銀行(普通預金)を解約(口座廃止)しました。

 

銀行口座の断捨離です^^;

 

口座管理料などの手数料を取られるわけではないですが、全く使う価値のない口座は今後も解約していこうと思います。

      スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

株券が紙切れになりたくないならETFを買うべき

JUGEMテーマ:株・投資

 

ある口座(A〜E口座のどれか)の、ある銘柄が急落しています。

 

以前その銘柄は保有するのも嫌だと書いた気がしますが、昨日の下げをみて「ほんとに潰れるんじゃねーのか?」と思ってしまいました。

 

個別銘柄のそのような急落を見ると、「ETFが最高なんじゃないのかなー」と思ってしまいます。

 

ETFは償還リスクはありますが、倒産リスク(紙切れになるリスク)はかなり低いはずです。

 

値動きはつまらないですがね。。。

 

 

ただ、私の場合は分散投資をしているので、その銘柄が紙切れになったとしても -80,000円くらいですみます。

 

これまでの投資人生の中で紙切れ株を保有していた事はないので、ここらで一回「紙切れ経験」をするのもいいかなと前向きにとらえようとしている自分がいます。

 

何事も経験が大切ですから^^;

 

まあ、ホントに潰れる銘柄を持ちたくない人はETFを買うべきだとは思いますが。

 

 

次にE口座の総計を紹介します。

 

 

9月の日本円の実現益は1,727円でした。

 

10月は現時点で3,281円になっています。

 

地合いが悪く買う気がしない相場ですが、不労所得である分配金を増やすためコツコツ買付をしていきます。

      スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ